メニュー
最新情報 rss
2017年05月26日(金) 技術情報

ハイテクコマにおける金属シャフト先端部の研磨方法

今回の技術情報は、「メカベーをバトルリング上で軽快に動き回らせたい!」とう方のための、シャフト先端部の研磨方法についてです。

シャフト先端部の研磨に使うサンドペーパーは必ず#2000よりも目の細かいものを使ってください。ヤスリは削れ過ぎてしまいますので絶対に使わないでください。

シャフト先端部の研磨方法

① #2000よりも目の細かいサンドペーパーを3~5センチ四方の大きさに切ります。

② 親指と人差し指の先端で挟むようにして2センチほど端が出るように保持します。

③ サンドペーパーの端から1センチのあたりをシャフト先端部に軽く当て、円を描くように回しながらサンドペーパー自体の弾力を利用して優しく研磨します(指で押さえつける必要はありません)。

サンドペーパーを前後左右には絶対に動かさないでください(ひっかき傷がついて回転持続時間が低下する原因となるおそれがあります)。

④ 少し研磨したらバトルリング上で回して様子を見ます。

⑤ さらに軽快に動き回る仕様にしたい場合はもう少し研磨します。